--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年05月16日 (土) | 編集 |
病名:レッグペルテス症 (大腿骨頭の虚血性壊死)
 太郎の身に起きたこの病気の事を書き留めておきたいと思います。


生後6か月。 ここまでは大きな体調の崩れもなく、もずーっと順調。
毎週末、スクールにも元気に通い・・・ドックランでは、大きな子にも恐れることなく尻尾を振り振り遊んで~ 人見知り犬見知りをしないパワフル太郎です!  

もうすぐ7か月。 クリスマスの頃だったか・・散歩している太郎の歩き方がどこか変。
可愛いお尻のバランス・体重のかけ方が違っている様に見える。 
でも触っても痛がらないし、びっこを引く事もなかった。 それ以外は至って元気 


年が明けた 1月7日・・・どーしても気になり病院へ 
先生 “折れも外れてもいない。異物が刺さっている訳じゃない。様子を見ましょう。まだまだ成長期だから、過剰な運動(ドックランでの走りすぎ)は良くないから暫く避けるようにね”と。
父と母は反省・・暫くは、大人しく過ごすことに。

犬の訓練士をされていた方にお会いする機会があったので “この子の歩き方変じゃないですか?”と聞いてみた。 “うーん・・?” わらなかった。 ・・・そんな程度の前兆でした。

1月18日・・・朝の散歩中に太郎が、初めてびっこを引いた。左後ろ足だった・・・。
その日は日曜日だし・・旦那は朝、海外出張へ出てしまい取り残された私は、不安でいっぱい。 一日中《犬・びっこ・病気・・・≫などとネット検索していた気がする。

1月19日・・・病院へ。 レントゲンを撮ってもらう。 
太郎が初めて“キャン”って大きな声で泣いた。(私も悲しくなる)
 先生の説明・・・・~最悪、考えられるとしたら、何とか○○(病名)とか○○壊死・・・の可能性。
壊死って!? この言葉で私の頭の中は色んな事が巡り大変 ちゃんと説明してくれた先生の話飛んじゃいました。 とりあえず来週また通院で、痛み止めもらって帰ってきた。
(今考えると、まだ診断が着きずらい状態&温存治療の一環だったかも)

1月24日・・・再び病院へ。
この一週間、太郎の左足は悪くなった感じには見えない。食欲もあるし、とにかく元気!改善されているような気が・・・痛み止めをもらい帰宅。

どんな病気? どうなっちゃうの? これからどうしたら良いの? インターネットでの検索の日々が続いた。

2月7日・・・私たちはセカンドオピニオンを受ける事に。
 トリミングでお世話になっている先で紹介してもらった病院へ。 
レントゲンの結果・・・“間違いなくレッグペルテスですね。 大腿骨の骨頭を切断する手術になります。 筋力も落ちてくるので、早めに手術をされた方が良いかと思います” 

私は、直ぐにでも手術を希望。 旦那は、手術しない方向で治す方法を探したい。
帰り道、別な病院へ行きたいと言った旦那を抑え、近所の主治医の先生のところへ寄り、すべて話をた上で、再度診断を仰いだ。
“手術をしないで治る病気では無いが今すぐでなくても・・しかし最終的には手術をする事になる。・・・やはり手術。  手術を受けるか、様子を見るか、どちらの病院でお世話になるか、家へ帰り話し合う。

翌日、手術する事を決め、ずーっと太郎を診てきてくれた主治医の先生へお世話になる事にした。
すぐに川崎市の日本動物高度医療センターを紹介してもらいました。

2月16日・・・紹介状をもって病院へ。 レントゲン&採血・・・今までの太郎の経過を話し・今後の説明を受け帰宅。  

2月21日・・・再度、病院へ  診断の結果は同じ。 24日に手術する事になった  








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こちらこそ~
マロン君マリリンちゃんの華麗な泳ぎを楽しみにしています。
2009/05/23(Sat) 00:43 | URL  | 太郎母 #-[ 編集]
よかった。
経過が順調でよかったです。
プールにてお目にかかれることを楽しみにしております。
2009/05/22(Fri) 17:05 | URL  | まろまりパパ #/02qLiNA[ 編集]
Re: 大変だったんだね。
まろまりパパ様へ
いつもコメント下さいまして、有難うございます。
経過は順調で、毎週末プール(綱吉の湯)に行ってリハビリです。

もう少し病気のブログが続くようです・・・・・
2009/05/20(Wed) 22:09 | URL  | 太郎父 #-[ 編集]
大変だったんだね。
大変だったんだね。びっくりしました。
ちょっとだけ、サブタイトルとタイトルがわかりました。
2009/05/20(Wed) 11:15 | URL  | まろまりパパ #/02qLiNA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。